どん底を知っている人・・

「どん底を知っている人は 
  そこから這い上がる力もまた知ってゆくもの。」
 
何かを形にしている人、
何かを大成している人は
必ずといっていいほど、
その人なりの「どん底」を経験しています。
 
そのどん底は人それぞれであり、
その人にしか本当には
わからないものであるのかもしれませんが
その「底」を知っている人は、
そこからもう下がることはないこと、
そこから這い上がってきたという、
真の「強さ」をもっているものです。
 
それは後に、
その人の器や人間としての深さになって変わってゆきます。
 
そして、
色々なつらい思いや経験をすることは必ず意味があります。
 
その意味をどう見つけるかは
今の歩き方、重ね方、気付き方によって変わってくるものですが、
後で振り返ったときにしかわからないものがあるのが人生。
 
そして、それこそが本当の
あなたの財産になるんです

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
何もできませんが、祈っています!
心から・・・

この記事へのコメント

BP
2013年03月01日 22:10
元気が出るブログで感謝します。
きっとどん底を知っている人だけが持ち得る物があるのだと思います。

http://blog.livedoor.jp/bulpine/
motohashi
2013年03月02日 11:05
BP様
ありがとうございます
大切にしたいと思っていますm(__)m